2010年4月11日日曜日

よくある事

昔から、自分の文章のヘタさが嫌で。
今日、無性に恥ずかしくなって過去の記事をさくっと削除。
まあ、いいか。

Second Life

セカンドライフ、なにそれ美味しいの?ってぐらい遊んでいません。ちょこちょこINはしております。
友達や知り合いがいるので、ものすごく豪華なチャットソフトとして利用している感じでしょうか。
でも、先日公開されたビューアーのVer2がすごいんです。
あの激重だったSLが3倍ぐらい軽くなっちゃいました。3年前に出会っていればよかったのにって感じです。
まあ、8月に年間有料会員の更新があります。その時には無料会員に戻るつもりです。
私が配布しているコンバットシステムのサポートも止めるつもりです。
採用しているバトルエリアの方にはその旨伝えて別のシステムを使用するように言っておきました。
もう、リンデンスクリプトが頭からすぽーーーーーんと抜けきっているのでこれ以上のサポートはできません。ってのが実情です。申し訳ない。

Mount&Blade

Mount&Blade
このゲーム、すごいんです。
マウントは山じゃありません。騎乗のマウントです。
騎乗&刀身というそのまんまの名前をつけられたこのゲームはアクションRPGです。
正月に$14で買って永遠に遊んでいる感じでしょうか。全然あきません。

ストーリーも目的もなし。エンディングすらなし。
エンディングと言えるかどうかわかりませんがキャンプモードで「冒険を引退する」という選択肢を選ぶと得点と評価がでます。ムービーはなし。

これもご多分にもれず好きなことを好きにやって遊んでくださいってゲームなんです。
一回始めると永遠と終わりどころがなくて土日がなくなってしまう恐ろしいゲームです。
みなさまご注意を。

Morrowind

2002年発売のRPGです。
これも今さらながら遊んでいます。$5で買いました。
OBLIVIONという、超有名RPGの前作にあたります。
8年も前の作品ですがグラフィック関係を差し替えまくるmodをいれることで2010年でも十分戦える見栄えになります。
そして内容はものすごく濃い。大人の事情が満載でいろいろ考えさせられてしまうストーリーなのです。
で・す・が・!
実はこのゲームもほとんどストーリーを進めていません。
ぼけーっとMorrowindの世界を散歩したり街めぐりして気が向いたらそこでサブクエストちょろろっと遊ぶ。
このゲームも箱庭的な楽しみ方のできるゲームなんです。
まあ、なんつーかものすごく飽きっぽい性格の私としてはメインクエストを進めなくても好きなことやってれば良いタイプのゲームって本当にありがたいというか、なんというか。
そして永遠にゲームが終わらない地獄が待っているんですね。はいそうです。
ではまた。

GTA SA

グランドセフトオート サンアンドレアス(GTA SA)
£10で買いました。(イギリスポンド)
2004年の作品です。IVがでていますが、重くてうちのPCでは動きません。
偉大なる車泥棒という名前の通り、車を盗んでミッションをクリアして行くクライムアクションゲームです。
このゲームはミッションそっちのけで、箱庭空間で好きに遊んで良いというのが最大の魅力ではないかとおもいます。
実際、ミッションそっちのけで田舎町にドライブしたりパトカーと追いかけっこしたり警察署の前で銃撃戦したり、まったくゲームが進んでいませんが気ままに遊んでおります。
なんというか、スカっとするゲームです。

Diablo2

新パッチ1.13が発表されたと言うので再びスタート。
マルチ前提で遊ぶつもりで日本語化やハイレゾmodを消すために再インストール。
通常ラダーのUS West鯖でスタートしてみました。
800x600のローレゾながら、キャラのアニメーションが生きているというか
変な最新ソフトよりも画面の中の世界が生き生きしています。
10年も昔のゲームがいまだにサポートされてパッチが出てくるのも驚きですが、そのクオリティにもずいぶん驚かされます。
というわけでUS West鯖で遊んでいる方がいましたらお誘いください。
もちろんレベル上げ寄生目的でございます。