2010年10月31日日曜日

NEVERWINTER NIGHTS: DIAMOND EDITION

GOG.comにてNEVERWINTER NIGHTS: DIAMOND EDITIONを$9.99で買った。
さっそく日本語化して遊んでみた。
なんと!神ゲーじゃないか!
ググればこのゲームの神ゲーたる所以がたくさん出てくるので書かないが、このゲームは是非買って遊んでもらいたい。
このゲームが発売された頃にリアルタイムで遊びたかった。
きっとその頃やってたら違う人生になっていたかもしてない・・・大げさすぎるか・・・

2010年7月3日土曜日

Realm of the Mad God

詐欺なしの完全無料、サインアップ不要、インストール不要のMMOロールプレイングゲームをご紹介します。
Realm of the Mad GodはフラッシュベースのMMOで操作もシンプルで手軽に遊べます。
日本語wikiもありますので説明等は割愛します。
英語サイトですがwiki見れば英語が苦手な人でも遊べると思います。
まあ、とにかく手軽なので友達とか誘ってワイワイやるもよし、ちょろろっと遊んで息抜きにするもよしです。
無料と言いつつ莫大なアイテム料金を請求する、しかもアイテム買わないとドM仕様なMMOをやりますか?それともRealm of the Mad Godをやりますか?
それを決めるのは貴方です!(キリッ

英語版の初代トロピコを日本語化

初代トロピコの日本語化はwikiのここに書いてある通りにやれば出来ます。
でも、V1.53パッチのリンクが切れているし、exeの種類によってパターン1~3までやり方が書いてあるしで迷ってしまう方もいると思います。
とりあえず、fileplanetのこちらにあるV1.53パッチを入れてください。fileplanetは洋ゲーをやるなら便利なのでぜひ会員になっておいてください。無料で会員になれます。回し者じゃないすよ。
上記パッチを当ててwikiのパターン①用と書いてある方法で日本語化をしてください。
次にwikiのここのパターン1を使用してNoCD化してください。「CD入れろや!ごらぁ!」メッセージが消えます。
特にsteamで購入している人はパッチ当てるところからやらないと日本語化できません。steamのexeファイルは色々変更されてるのでどのパターンにも当てはまらないのです。
ここまでやれば起動して日本語化しているか確認するだけです。
では、成功を祈る!

英語版のポートロイヤル2を日本語化

Port Royale 2 の日本語化で「オランダに栄光を!」「トルトゥガを救え!」の両シナリオが動かない方法は色々なサイトで紹介されています。
全部のシナリオを日本語でなんとかならんかと色々いじってみたところ下記の方法を見つけました。

1.steamやGOG.comなどで英語版を買う。
2.http://www.4gamer.net/games/011/G001190/20050121180851/から「ポートロイヤル2 日本語版」Ver.1.1.2.0パッチを落とす
3.Universal Extractor等インストーラーを展開するソフトを使ってPR2.exeを抽出する
4.http://www.4gamer.net/patch/demo/portroyale2/portroyale2.htmlから日本語版デモを落とす
5.日本語版デモからpr2_arcd.cpr、pr2_arcs.cpr、pr2_loca.cprを抽出する。
6.5で抽出したpr2_arcd.cprをpr2_patch.cprにリネームする。
7.抽出したPR2.exeとpr2_patch.cpr、pr2_arcs.cpr、pr2_loca.cprをsteam\steamapps\common\port royale 2にコピーする。(フォルダはそれぞれの環境による)
8.起動

変更点は6番でデモから抽出したpr2_arcd.cprをpr2_patch.cprにリネームして使用するところです。このファイル名をつけることで元ファイルの差分として扱われます。
一応、全てのシナリオの起動は確認しましたが最後まで正常に動くかは保証しません。
この作業により不具合が起きたとしても責任は取りません。自己責任でお願いします。

2010年5月30日日曜日

セカンドライフの素浪人

さてさて、最近とんとセカンドライフで遊んでおりません。
とうとうプレミア会員から無料会員に変更までしてしまいました。
土地も全部売って、すっかり風来坊・・・と思いきや。
mutoさんにちょこっとだけ土地を貸してもらって居候することになりました。
もう、この世界にリアルマネーをつぎ込むつもりは一切ありませんが、それでもそこそこ生きて行けそうです。
いやはや、ほんとにありがとう。

あ、城壁を強化する仕事に戻ります。ではまた!

STRONGHOLDはGOG.comで買え。

はいどうも、るよんです。
色々ゲームで遊んでいると、あーでもないこーでもないと不満が出てくるものです。
・AOEやWC3などのRTSは面白いけどのんびり生産とかしてると敵にすぐヌッコロされる。忙しいの嫌!
・シムシティ系のsimゲーはのんびり経済活動ができるけど刺激が足りない。
・経済活動とか街づくりがのんびり出来て、たまに悪いヤツが襲ってくるような箱庭ゲーは無いものか・・・
とかなんとか思っていたらありました。
めちゃめちゃ今更なんですが、STRONGHOLDという神ゲーを見つけたんです。
要塞をじっくりいじり倒しながら食料や資材を確保し民を養い兵を鍛え、たまに来る外敵を蹴散らすゲームです。もう願望その物ですね。
戦闘メインと経済活動メインのモードが選べて、キャンペーンシナリオや単発シナリオ、フリーモードなどが充実しています。しかもマップエディターもついてきます。
海外サイトを探すとマップファイルがざくざく出てきます。もうずっと遊んでいられそうですね。
発売は2001年で、「ストロングホールド日本語版」として翻訳版も発売されていました。
知らないのは俺だけだったらしく、日本語版はなんとプレミア価格がついています。amazonで中古でも17800円です。
英語版ならGOG.comで$5.99です。価格差激しすぎ!
日本語版は有名声優もつかってかなり気合の入った物となっているのでその値段でも買う人がいるのでしょうが、俺は安い方を選びます。RTSの操作がある程度わかっていれば英語でも全然OKOKでいけちゃいます。
このゲームはシリーズ化されていますが初代の評価が一番高いです。というわけで最初にストホを買うなら初代無印でいきましょう。
さてさて、城壁を作る作業に戻りますか。ではまた。

2010年5月16日日曜日

GOG.comで日本語化できるゲームリスト

「個人的覚え書き」
GOG.comはGood old gamesの略で、古いけど面白いゲームを$5.99や$9.99でダウンロード販売しているサイトです。
ここで販売しているゲームはDRMフリーなのでファイルの扱いがとても楽で、ダウンロード速度もそれほど遅くありません。古洋ゲ好きにはたまらないお薦めサイトでございます。

以下はGOG.comで購入出来て、日本語化modが配布されているゲームのリストです。
NEVERWINTER NIGHTS: DIAMOND EDITION:正統派AD&DシステムのRPG
Age of Wonders: Shadow Magic:ターンベースファンタジーストラテジー
Icewind Dale Complete:Baldur's Gateと同じエンジンを使った名作RPG
Empire Earth:AOEチックなRTS
Evil Genius:悪の総統RTS
Fallout:近未来RPG
FREESPACE 2:スペースsim
PORT ROYALE 2:大航海時代ストラテジー
SHOGO: Mobile Armor Division:ジャパニメーション風ロボFPS
THE LONGEST JOURNEY:不思議系アドベンチャー
TROPICO RELOADED:独裁者風箱庭sim
UNREAL TOURNAMENT 2004 ECE:未来系FPS

物によっては一部不具合の出るものや翻訳ファイルの足りないものがあります。
リンク先をよくよく確認してから購入を検討した方が良いでしょう。
もちろん、アクション系のゲームなどは翻訳自体がいらないものも多数あります。

※リストは随時追加しますので情報があればコメントにてお願いします。

2010年4月11日日曜日

よくある事

昔から、自分の文章のヘタさが嫌で。
今日、無性に恥ずかしくなって過去の記事をさくっと削除。
まあ、いいか。

Second Life

セカンドライフ、なにそれ美味しいの?ってぐらい遊んでいません。ちょこちょこINはしております。
友達や知り合いがいるので、ものすごく豪華なチャットソフトとして利用している感じでしょうか。
でも、先日公開されたビューアーのVer2がすごいんです。
あの激重だったSLが3倍ぐらい軽くなっちゃいました。3年前に出会っていればよかったのにって感じです。
まあ、8月に年間有料会員の更新があります。その時には無料会員に戻るつもりです。
私が配布しているコンバットシステムのサポートも止めるつもりです。
採用しているバトルエリアの方にはその旨伝えて別のシステムを使用するように言っておきました。
もう、リンデンスクリプトが頭からすぽーーーーーんと抜けきっているのでこれ以上のサポートはできません。ってのが実情です。申し訳ない。

Mount&Blade

Mount&Blade
このゲーム、すごいんです。
マウントは山じゃありません。騎乗のマウントです。
騎乗&刀身というそのまんまの名前をつけられたこのゲームはアクションRPGです。
正月に$14で買って永遠に遊んでいる感じでしょうか。全然あきません。

ストーリーも目的もなし。エンディングすらなし。
エンディングと言えるかどうかわかりませんがキャンプモードで「冒険を引退する」という選択肢を選ぶと得点と評価がでます。ムービーはなし。

これもご多分にもれず好きなことを好きにやって遊んでくださいってゲームなんです。
一回始めると永遠と終わりどころがなくて土日がなくなってしまう恐ろしいゲームです。
みなさまご注意を。

Morrowind

2002年発売のRPGです。
これも今さらながら遊んでいます。$5で買いました。
OBLIVIONという、超有名RPGの前作にあたります。
8年も前の作品ですがグラフィック関係を差し替えまくるmodをいれることで2010年でも十分戦える見栄えになります。
そして内容はものすごく濃い。大人の事情が満載でいろいろ考えさせられてしまうストーリーなのです。
で・す・が・!
実はこのゲームもほとんどストーリーを進めていません。
ぼけーっとMorrowindの世界を散歩したり街めぐりして気が向いたらそこでサブクエストちょろろっと遊ぶ。
このゲームも箱庭的な楽しみ方のできるゲームなんです。
まあ、なんつーかものすごく飽きっぽい性格の私としてはメインクエストを進めなくても好きなことやってれば良いタイプのゲームって本当にありがたいというか、なんというか。
そして永遠にゲームが終わらない地獄が待っているんですね。はいそうです。
ではまた。

GTA SA

グランドセフトオート サンアンドレアス(GTA SA)
£10で買いました。(イギリスポンド)
2004年の作品です。IVがでていますが、重くてうちのPCでは動きません。
偉大なる車泥棒という名前の通り、車を盗んでミッションをクリアして行くクライムアクションゲームです。
このゲームはミッションそっちのけで、箱庭空間で好きに遊んで良いというのが最大の魅力ではないかとおもいます。
実際、ミッションそっちのけで田舎町にドライブしたりパトカーと追いかけっこしたり警察署の前で銃撃戦したり、まったくゲームが進んでいませんが気ままに遊んでおります。
なんというか、スカっとするゲームです。

Diablo2

新パッチ1.13が発表されたと言うので再びスタート。
マルチ前提で遊ぶつもりで日本語化やハイレゾmodを消すために再インストール。
通常ラダーのUS West鯖でスタートしてみました。
800x600のローレゾながら、キャラのアニメーションが生きているというか
変な最新ソフトよりも画面の中の世界が生き生きしています。
10年も昔のゲームがいまだにサポートされてパッチが出てくるのも驚きですが、そのクオリティにもずいぶん驚かされます。
というわけでUS West鯖で遊んでいる方がいましたらお誘いください。
もちろんレベル上げ寄生目的でございます。